企業・団体との連携

JHPは1993年より、企業や団体の支援を受けて、様々な活動を実施しています。こちらでご紹介しているのは連携事例の一部です。社会貢献ご担当の皆さまのアイデアや企画等を随時ご相談ください。海外の教育支援につながる可能性を積極的に検討してまいります。

会員

JHPの全ての活動は会員の皆さまに支えられています。

  • 一般会員 年間 1口 5,000円
  • 特別会員 年間 1口50,000円

※特別会員は、特に法人、団体の皆さまにご協力をお願いしています。
(特典として、会報や事業報告書、活動記録集など当会の資料をご希望の数量お送りしています。)

学校建設支援

これまで349棟の実績があります。そのうち、約30%が企業(組合等含む)、約30%は各種団体や教育機関による社会貢献活動として取り組まれました。1棟700~1,000万円のご寄付で、カンボジアやネパールに校舎が建設できます。企業や団体の記念(周年)事業としても数多くの事例があります。組織の力でカンボジアへやネパールの校舎建設にご協力をお願いします。

音楽・美術教育支援(ドレミとアート基金)

JHPは、校舎(ハード)建設後のソフト支援として、1994年から音楽・美術教育の支援活動に取り組んでいます。音楽・美術教員の育成や教材(楽器、教科書、画材)支援、生徒の発表機会として音楽コンテスト・絵画展の開催などを行っています。教材輸送費など事業に必要な資金(年間約1,000万円)は、「ドレミとアート基金」を設けて支援を呼び掛けています。

ドレミとアート基金のご案内はこちら

児童養護施設支援(CCHサポーター)

CCH(The Center for Children’s Happiness「幸せの子どもの家」)は、カンボジアのゴミ山で生活していた孤児を支援するためJHPが2002年に創設した児童擁護施設です。創設以降、運営費を自己調達できるよう取り組んでいますが、まだJHPの支援が必要です。運営に必要な資金を継続的にサポートするために、「CCHサポーター」(年間1口3万円)を募集しています。

社員参加型事業【1】Book Smile

Book Smileは、ブックオフグループの宅配買取「宅本便」を利用した、本・CD・DVD等の買取金額をそのままJHPへご寄付いただける寄付プログラムです。BookSmileを通じてお預かりしたご寄付は、カンボジアの音楽、美術支援活動に役立てられます。30点以上で全国どこでも無料集荷に参ります。手軽に出来る社員参加型の取り組みとしてご紹介しています。

社員参加型事業【2】書き損じはがき、未使用切手の寄贈

通信費削減のため、書き損じはがき(年賀、暑中見舞い等)、未使用のハガキ・切手を集めています。こちらも手軽に出来る社員参加型の取り組みとしてご紹介しています。

社員参加型事業【3】リサイクル募金箱の設置

社内に募金箱を設置可能であれば、専用の募金箱を貸出可能です。また、職場等で飲み終わった500mlの空パックに専用のシールを貼り、JHP特製募金箱にしていただくことも可能です。その場合、専用の募金箱シールを必要枚数お送りします。


社員参加型事業【4】募金型自動販売機の設置

売り上げの一部がカンボジアの子ども達の支援になるJHPオリジナルの募金型自動販売機のご案内です。
飲料自動販売機のNo.1オペレーターである(株)ジャパンビバレッジ グループ各社様のご協力のもと、JHPオリジナルの募金型自販機が登場しました。
飲料の購入を通じて 会社や学校で気軽に社会貢献活動をしませんか?
設置先を募集しています。
●自販機の売り上げの一部がJHPへのご寄付となります(寄付金額は任意で設定可能です)。
●既存の自販機との新規導入、または置換えも可能です。
●補充、売上金の回収、空き缶の回収等はすべて指定業者が行います。

※設置場所等の諸条件によって設置できないケースもございます。まずはお気軽にご相談ください!

募金型自動販売機のご案内 [PDF版] はこちら


上図はイメージを示すものであり実際のものとはことなる場合があります。

●問合せ先
株式会社 ジャパン ビバレッジ セントラル
担当:京浜第一営業開発部 小林 稔様
〒221-0864 神奈川県横浜市神奈川区菅田町2774-1
TEL:045-473-9364 FAX:045-473-9265
URL:http://www.jbinc.co.jp

社員参加型事業【5】国際ボランティア・カレッジの受講

毎年9月から翌年2月まで、ボランティアや国際貢献、カンボジアなど様々なテーマでセミナーを開催しています。全60回のセミナーは池上彰氏、藤原紀香氏、有森裕子氏をはじめとした一流講師が担当し、どの講義も随時聴講生を受け付けています。

(現在、休講させていただいています)

広告支援

JHPの活動の全てが分かる記録集を年1回2,000部発行しています。紙面に掲載する企業広告を募集しています。広告サイズはA4の2分の1(50,000円)から受け付けております。毎年4月~10月末まで広告を募集します。

事業詳細 [81.8KB]

印刷の協力

会報、事業報告書、記録集、CCH資料、各種チラシなど、当会が発行する広報物の印刷にご協力ください。

事務機器(主にパソコン)支援

企業の社会貢献として、事務局運営に必要な事務機器や事務用品を募集しております。随時ご相談ください。

お問い合わせ

〒108-0014
東京都港区芝5-26-16 読売理工学院ビル6F
電話:03-6435-0812   ファックス:03-6435-0813
E-mail:tokyo-office※jhp.or.jp(※を@に変えてお送りください)